新作製作へ向けて 5/1モデル で検討中

年末、年始と展示会が続きます。

時間をみつけて新作に着手。    

イメージ→ラフスケッチ→図面→5/1モデル→検討→図面

→モデル→検討→図面 ぐるぐる…


同時に構造的なこと、強度的にもつか、バランス整っているか、

座り心地は、製作実現可能か、採算に合うかなど検討事項が沢山。

いろいろな事を総合的に考え、理想と現実のせめぎあいが最後まで続きます。


1つの形に仕上げるのには多くの時間と知恵と熱意が必要となります。

できた物が必ずしも受け入れてもらえるということではなく、

また別問題ですからなかなか厳しい世界です。


物作りは辛く楽しい仕事だなぁ。